飲食店開業時のよくある質問

フードアドバイザーに依頼するのははじめてですが、どんなサポートが受けられますかすか?
開業前のお店のコンセプト・メニュー・価格の検討、店舗診断、事業計画書の作成支援、資金調達のサポート、各種届出書類、税務申告書の作成等、幅広いサポートをうけることができます。
飲食業は未経験なのですが、未経験でも開業できるのでしょうか?
飲食ビジネスの魅力は、一部の専門店を除き誰にでもチャレンジできるビジネスだということです。ただし、だからといって何の知識や経験もなくできるかというとそうでもありません。ご自分がやろうとしている業種、業態に似た繁盛店で、ある程度、経験を積み、ノウハウを学んでおくことが成功する近道となります。
対応可能な地域はどこまでですか?
私どもは、東京23区、千葉県、埼玉県をメインに活動しております。
各種相談費用はどのくらいかかりますか?
一律にいくらかかるとは言い切れませんが、目安となる料金は料金表に提示しておきましたのでご参照ください。
飲食店を開店するにあたって、必要な資格や手続きはありますか?
最低限必要な資格としては、食品衛生責任者があります。この資格は各都道府県で実施している講習会に参加すれば取得することができます。誤解されている方が多いのですが調理師免許はなくても飲食店は開業できます。手続き関係については、代表的なものとして保健所への営業許可申請があります。また、この他にも開業後の税務署等の諸官庁への届け出が必要となります。詳しくは、当事務所にお問い合わせください。

自己資金がなく、開業資金全額を借りて開業できますか?

自己資金が全くない場合、優良な担保となる不動産をもっていたり、保証人となってくれる人がいない限り融資を受けることが非常に難しくなります。ですので、可能性がゼロではありませんが、その間口はすごくせまいものとなってしまうことは確かです。開業を志したら何年かかけて計画的に資金をためておきましょう。