資金計画・資金繰りを考える

資金繰りは、独立間もない方や、中小企業には頭の痛い問題です。
毎月、きちんとした資金予測ができれば、資金繰りが見通せるようになり、安定した資金繰りが可能になります。そうすれば、月末に資金繰りで頭を悩ませることはもうありません。
では、どのようにすれば資金繰りを改善できるのでしょうか?店舗により対策は様々ですが、主なものを挙げてみます。


締め・支払期間を延ばす
支払締め支払日数に余裕を持たせましょう。
人件費・保険等の経費を見直す
給与体系の見直し、火災保険や損害保険などの補償額の見直しが有効です。
家賃の値下げ交渉をする、又は、家賃の安い所への引越
契約時路線価評価と、現在の路線価評価の増減率で交渉です。

その他、個別の対応策は、私達がアドバイス致します。ご相談下さい。